super juniorは10年以上も活動している韓国の男性アイドルグループです。
活動期間が長いだけに、出している曲も多数あります。
多数ありすぎて、かえって何を聴いて良いか分からないということってありますよね。

本日は、最近super juniorを好きになって沢山の曲の中から何を聴いていいか分からなくて困っているあなたに「super juniorの曲なら、まずこれを聴いてみて!」という3曲をお届けします。

初期のsuper junior、中期のsuper junior、最近のsuper juniorを楽しむことが出来ますよ。




厳選曲その1 Sorry,Sorry


super juniorのおすすめ曲、1つめは、「Sorry,Sorry」です。
この「Sorry,Sorry」は、韓国で2009年3月12日に発売されたsuper juniorの正規3集アルバム「Sorry,Sorry」に収録されている曲です。
おすすめ曲「Sorry,Sorry」は、アルバム「Sorry,Sorry」の代表曲ということになります。

おすすめ曲名と、アルバム名が同じなのでややこしいですが。
さっそく曲の紹介にいきますね。

「Sorry,Sorry」のヒットでsuper juniorはブレイクしました。
音楽番組で3週連続1位、2ヶ月連続で月間1位を獲得、賞を受賞したりと大ヒットです。
後に「Sorry,Sorry」がsuper juniorの代表曲、代名詞のような存在になります。

耳に残る部分として
“Sorry”と、それに語呂合わせするように“Shawty”が連呼されているところです。
“Sorry”はソーリーと発音され「ごめんね」という意味ですね。
“Shawty”はシャウティーと発音され、「可愛い女の子」という意味です。
動画開始で0:14からすぐにこの“Sorry”と“Shawty”のリフレイン(繰り返し句)が聞かれます。
同じ単語を何度も何度も繰り返すところもこの歌の魅力です。

ねが ねが ねが もんじょ
ねげ ねげ ねげ っぱじょ っぱじょ っぱじょ ぼりょ
————————
ぬに ぶしょ ぶしょ ぶしょ
すみ まきょ まきょ まきょ
ねが みちょ みちょ Baby
———————–

super juniorと言えば、「Sorry,Sorry」

これが合言葉ですよ^^

厳選曲その2 SUPERMAN


super juniorのおすすめ曲、2つめは、「SUPERMAN」です。
「SUPERMAN」は、2011年8月3日に発売された正規5集アルバム「Mr.Simple」バージョンBの1曲目に収録されている曲です。

歌い出しから迫力あり、ライブの始まりをかっこよく予告する曲です。
ここで言う“SUPERMAN”とは、自分たちのことを言っているんですね。
歌詞の随所に“チェゴ”(最高)が出てきます。

うりん きゅもど ちぇご
すけいるど ちぇご

よるちょんど ちぇご
ちょんしるりょくと ちぇご

俺たちは最高。
歌もパフォーマンスも。
最高じゃなければだめなんだ。

自信みなぎる歌詞内容で、「super juniorのファンで良かった!」と思わせてくれます。
ライブではこの曲が大盛りあがりを見せてくれます!




厳選曲その3 Devil


super juniorのおすすめ曲、3つめは、「Devil」です。
「Devil」は2015年7月16日に発売されたSuper Juniorのデビュー10周年を記念したスペシャル・アルバム「Devil」に収録されている曲です。
スタイリッシュな曲とダンスで、大人の安定感が漂う曲です。
若い頃でしたら、出せない味です。

“Devil”とは、そう、悪魔のことですね。
恋人が、天使と悪魔の両面を持っているんです。
その恋人に魅惑され振り回される歌詞も注目です。

一度聴いたらその曲調が頭の中でヘビロテすること間違いなし!
ぜひ、聴いてみてください。
SUPER JUNIOR Devil 歌詞

まとめ

super juniorの歴史を感じる3曲
Sorry,Sorry
SUPERMAN
Devil

管理人おすすめの“super juniorの迷ったらこれを聴けの厳選3曲”です。

いまだ人気は衰えないsuper juniorですから、“super juniorの歴史”というには早いかもしれませんね。
“super juniorの成長”のほうがしっくり来るかな?^^

まずは、この3曲を手始めに、攻略してみてくださいね。